白髪染めと白髪染めシャンプーを使いこなす

大人の身だしなみ、白髪染めでランクアップ

年を重ねるごとに、見た目で気になる箇所が増えてきます。
年齢にはかなわない、老いていくことを止めることはできない、そんな風に諦めてしまってはもったいないと思いませんか。
大切なのは実年齢ではなく、見た目年齢ではないでしょうか。
私は早くから白髪に悩むようになりました。
おしゃれなカラーにしたいのに、白髪が目立って仕方がない、そういった悩みから、明るいカラーはまたの機会に、というつもりで、白髪染めに変えました。
白髪が目立つヘアカラーをするよりも、暗めの落ち着いた色目でも、白髪染めを使ったほうが若々しく見えたからです。
また、髪の傷みも老けて見える一因になりますから、ヘアカラーをした後は必ずトリートメントでケアをしましょう。

白髪染めシャンプーのメリット・デメリット

一方で白髪染めシャンプーというものがあります。こちらは通常のシャンプーと同じように使用する事で、髪の毛を黒くしていきます。
白髪染めシャンプーのメリットとしては、洗う毎に髪の毛を少しずつ黒く染めていきますので、頭皮や髪の毛に負担が掛かりにくいという点です。
また、一気に染まらないのでゆっくりと違和感なく染め上げる事が出来ます。
髪の毛は生え変わっていくので、ヘアカラーだと数ヶ月後にはまた染めなければなりませんが、白髪染めシャンプーは毎日使用することで白髪の無い髪を維持する事が出来ます。
デメリットとしては、染まり上がるのに数週間から数ヶ月掛かってしまいます。
また、除々に染め上がっていくので、黒くなったかどうか実感しずらい所もあります。